スポンサーサイト

Posted by さくらコ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史のお勉強 『ザビエル』 編

Posted by さくらコ on 24.2008 2 comments 0 trackback
今回のインド旅行・・インドに行ってるのに『ガンジス川』も『タージマハル』も見ていないという状態。
普通ならこの2つは外せないと思うんだけど。 

相変わらずお初に訪問する都市の主要観光地に行かない私です。
(バンコクも3回目にして王宮やワットポーへ行くし、台北なんて・・観光してません夜市めぐり。グアムなんて恋人岬のコの字も触れてない(笑))

さてさて・・・ゴア唯一?の観光スポットの日記。 
日本の歴史の教科書に必ず出てくるあの人です。


--------さくらコ・世界遺産“ボム・ジェズ教会”へ行く--------


 インド行きが決まってからすぐに“地球の歩き方 インド”を買ってくるんだけど・・
行き先のGOAは6ぺージだけ。そのうち、観光スポットを書いてるページはわずか3ページ。あとはビーチとホテルの説明。

なんて情報の少ない地域なの?って思いながら読んでると・・・・・・

40年前まで451年間ポルトガルの植民地だったんだって。
主要言語は【コンカニー語】【マラーティー語】
・・・・・・・・・・聞いたこともないし、ヒンディーじゃないの!って驚く。

読み進むとポルトガル領だったこともあって教会の紹介が多いの。
ゴア州の中心の街パナジの紹介の1ページを読んで

次・・オールド・ゴア
あれ?なにココ・・・・・1986年に『ゴアの教会と修道院』で世界遺産に登録。

(・ロ・)ホ,('ロ')ホ--ッッ!!! 世界遺産がある街なんだ~。
(頭の中で世界遺産のテーマソングが流れる私)
軽く読み進めていくと・・・

【16世紀に建てられ、フランシスコ・ザビエルの遺体が安置されてる】 ∠( ゚д゚)/ 「え」


マジ? (゚┏Д┓゚ ;) ザビってミイラになってるんだ。

この時点で私の頭の中は、あの有名なザビの絵の顔のままミイラになってるのを想像して・・・
【あの頭でミイラなんだ】と・・・・超おバカな妄想をしてるの。


実際、この目で確認してきました。ザビミイラ。




フォート・アグアダのホテルからタクシーで30分くらいかなぁ。

運転手さんと英語で会話。
『ポルトガル領だったから民家の多くはポルチギス(ポルトガルの人)仕様だよ』って。
ほんと町並みは可愛いパステルカラーのお家が立ってたり、どこかヨーロッパ風な家ばっかり。

もちろん、野良牛。野良犬は当たり前で、交通ルールも軽くむちゃくちゃ。


オールドゴアに着いたら・・・雰囲気いっぺんに変わりました。

妙に観光客が多い(笑)  観光地だからココ。 しかも世界遺産だよ!!!

友人と『もうすぐザビミイラ~』って言いながらルンルン気分でタクシーを降りて
【ボム・ジェズ教会】へ近づいていく・・・
ボム・ジェズ教会


なんだろこの雰囲気・・・言葉では言い表せられないモノが身体を走ってる感じ。

ぼーっと外観を見てると遠くで何枚もシャッターを切る音がする。
気になってそっちを見ると・・・・インド人が・・・・・・

なんで私にカメラ向けて写真撮ってるの!!!!!

友人いわく
『日本人珍しいからだよ』 と。 インドに来てるアメリカ人と日本人の女の2人組が珍しいんじゃないの?

勝手に撮るな!って言いたいけど・・・・インド人だし、仕方ない。

ひとりだけなら『変なインド人』と思うけど、
3人ものインド人に勝手に撮られてたとなると正直気持ち悪い(苦笑)


中に入ると・・・・・唖然。 言葉出ない。 でもチキンスキン(笑)
圧倒されちゃうの。この雰囲気に。今までおしゃべりしてたの自然とおしゃべりが止まる。

この時の状況を友人に話した時、その友人に『どうして鳥肌が立ったの』って聞かれたの。
でもね、この鳥肌の理由って言葉にできません。

『圧倒された』『空気が違う』『神聖なオーラ』とかの実態がないモノに圧倒されてました。

大聖堂
どうしてもカメラじゃその凄さって表現できないなって思う。
でも・・・・大聖堂の前にある台・・・
厳かな雰囲気でも笑ってしまう・・・・・ダメだよ その髪型。
笑っちゃいけないって思うのに・・・厳かで笑える雰囲気じゃないのに・・・

スイッチ入っちゃった。左から6番目のおっちゃん・・・その髪型ダメだよ(苦笑)

この大聖堂の右側
ザビエルの棺が見えました。

あ・・いた。ザビエル。
真ん中のガラスの棺。あの中で眠っています。
見えにくいけど、肩の部分が見えています


『あそこに日本にキリスト教を持ち込んだフランシスコザビエルのミイラがあるんだ』って思うと…

ぞわ~ってひんやりした大聖堂の中でまた新たな鳥肌。


隣の部屋に行くと ミイラの写真がありました。

ザビエルの腕。


腕。 分裂してるよ・・胴体から。

ザビエルの足


足。 ミイラだけど・・・・・・・ミイラじゃないみたいに見えるの。

zabi-09.jpeg


手。 

ラスト  ザビエルの顔

フランシスコ・ザビエルの顔です。


ザビエルってこんな顔してるんだ。って思っちゃった。

中国で死亡したあと、防腐処理もしてないのにミイラになったそうです。
やっぱり聖人って言われる人にはそういう力が宿るのでしょうか?

ミイラだけど眠っているように見えるってこういうことなんだと。

もし、学生の頃にココに来てたらザビエルの肖像画に落書きできなかったなぁ・・・って。
(私の教科書には落書きせず友人の教科書に落書きしちゃいました(苦笑))
でも、ザビエルのミイラがインドにあるって知らなかったし、今回の友人の誘いがなければ知らなかっただろうなぁ。って。

ザビエルの生ミイラの公開は10年に1度。今度は2014年です。

生ミイラをパパさんと見に来たいと思った私です。

こんな感じで棺の中で眠っているみたい。

ザビエル 棺の中の姿

ガラスの棺から見えてるのは左肩のあたりっぽいかなぁ。


教会の外観は赤レンガだけど、中庭はね
中庭。とてもきれいです

とてもきれいです!白い壁に囲まれた中庭。


教会から出るまで私語が出なかった私です。あ・・6番目の人の髪型を見た時だけ笑っちゃたけど。


なんとも言えない雰囲気を味わい、とても心が落ち着きました。


教会の入り口には【ガイドさん】が多数いて声をかけてくれます。
もちろん英語でのガイド。
『日本語が話せるガイドさんいないの?』って聞いたら『いない』って言われちゃった。
『私英語わかんないからガイドいらな~い』って何人も断りました。

・・・『英語話してるのにわからないの?』ってガイドさんに言われたのよ。

わかんないものはわかんないの!!!

でも、こ~ゆ~とき、英語がわかればもっと楽しめたんだろうなって思う。
ちょっと悔しいなぁって思った。

ガイド料は聞いてません。 たぶん交渉次第。 

言い値の3分の1から値切りましょう(笑)せめて半額にしましょう(笑)
って適当なこと言ってみたりして。

入場料は無料です。
今・・・地球の歩き方を見て発見した文章
『ボム・ジェズ教会』 内部は撮影不可です。 


・・・・・・・・知らなかった。 今の今まで。  

ってかぁ・・・・・・・みんな撮ってたのに。だからいいんだって思ったのに。

看板に書いてたかなぁって今確認しました。
あ!!!書いてた!写真禁止?って意味???

~~~~~((((((ノ゚⊿゚)ノあぁ 
PLEASE KEEP SILENCE
DONT PHOTOGRAPH PERSONS
DONT DISTURB RELIGIOUS SERVICES

静かにして。
写真は撮らないで。
礼拝を妨げないで。



そういえば・・・友人(アメリカ人)が『さくらコ、写真ダメだよ』って一言言ってた。
この文章が読めたからだ・・彼女は(苦笑)

『どうして?みんな撮ってるよ。OKなんじゃないの?』って答えた私・・・・

この写真でわかると思うけど、ザビエルの棺は右側にあります。
んと・・・よく見るとデジカメめっちゃ光ってるし、携帯カメラで撮影してるのもわかります(笑)

言い訳はしたくないけどぉ・・・・・・・・・
英語読めない結果、こ~なりました。

やっぱり英語はもう少し勉強します。



観光らしい観光ってココだけだったけど、とてもよかったです。
このあと、修道院の方へ移動してると、大学生くらいのインド人10数人の団体さんに囲まれました。

ひとりの女の子が『あなた、日本人でしょ。一緒に写真撮って!!』って。

ひとりひとり自己紹介されて(名前覚えれませんって)握手して学生の記念撮影みたいに、
みんなでハイチーズ!って。

やっぱり日本人が珍しく、初めて見たんだって。
なんか、楽しかった(笑)


ちょっと今までと違って【歴史】に触れた観光でした(///∇//)

うちのおチビの歴史の教科書にザビエルが出てきた頃に
この写真を見せてあげたいな。って思います。

小学校6年くらい?歴史で出てくるのって???

ブラボーなれぽーとです。
ザビエル。。。かぁ。。。
教会、がっつりヨーロッパ調ですね
印度かぁああああ不思議な土地ですね
熱いですかあ?
2008.03.24 08:08 | URL | ようこさん。 #- [edit]
 そうなんです!インドなのにポルトガルなんですよ!!
モスクはデリーで車からしか見てなくて、ゴアは教会ばっかりでした。

この時期のゴアはモンスーン到来前で一番快適な季節らしいです。来月に入ると嵐でビーチ閉鎖とか(笑)来月デリーは45度くらいになるらしいですよ。
なので・・『ホット・ホッター・ホッテスト』の『ホッター』で過ごしやすかったです(苦笑)
2008.03.24 10:15 | URL | さくらコ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cherryblossom2.blog22.fc2.com/tb.php/895-4f84c2ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。