スポンサーサイト

Posted by さくらコ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教科書の落書きランキングで上位に出てくる有名人!

Posted by さくらコ on 06.2008 4 comments 0 trackback
教科書の落書きランキングの上位に必ず登場する・・
この人!!
サビエル(笑)

Francisco Xavier Saint


ザビエルぅぅぅぅぅ!!!!!

小中学生の頃(高校もだ)絶対ハゲた先生のあだ名が『ザビ』『ザビエル』だったはず(≧∇≦)

まさか・・まさか・・・この人に会えるなんて!

って・・まぁ死んじゃってるけど。 この人のミイラが・・
なんと!バカンス先のゴアの教会に安置されてるんだって!!!!

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!

んで・・この写真、神戸市立博物館に本物があるんだって。 
知らなかった・・っていうより、今まで興味がなかった(苦笑)

ホテルからタクシーで行ける範囲の教会なので・・行ってきます!

生ザビエルミイラは10年に1回の公開で次回は2014年みたいなので生ザビには会えないけど。

インドでキリスト教(笑) やっぱり違うわ。


で・・・徐々に宿泊するホテルがわかり、調べるにつれて・・・・

ちょっと困っちゃった( ̄□ ̄;( ̄□ ̄|( ̄□ ̄||( ̄□||||

宿泊先ホテルは・・

Taj Holiday Village
 
『★ 5つですぅぅぅぅ!』堺シェフの口調で。  やっぱり最高級ホテルでした。  

こんな感じみたい。
http://photowebusa.com/taj/taj-holiday-village/_fullscreen-qtvr/index.htm

これを見て一番気になったこと・・・レストランのドレスコード。
これがね・・・やっぱりありました。 
ほぼ・・正装。中にはカジュアルOKだけど、イブニングドレスを準備しなきゃと思い・・・
とりあえずパパさんに相談。

パパさんは・・『ごめんな~おれがそんなところで宿泊させてあげられへんからなぁ!』って微妙に怒ってるし。
『でもインドやからサリーでOKかもしれんで。インドの衣装やし』と言うけど・・・・・

でもねぇ・・向こうで準備するわ~なノリで言って売ってなかったらどうしよう?って思うじゃない。知らない土地だし。

そんな不安があるからぁ・・
12年前に買ったドレスをクローゼットから出してきて試着。


18歳の時と同じBODYラインなら着れるはず・・・
18歳の時・・・・・まだ10代だよぉぉぉ。
18歳の若かりし時のドレスを捨てずに置いていたのは・・・そのドレスがめっちゃ高いからだもん!

サイズは9号の細見のロングドレス。 12年前は余裕で着れたのよ!


でも22歳の時の引越しの時に出てきたから着てみたの。
その時は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あえなく断念il||li _| ̄|○ il||li

ウエストがパツパツで見るも無残な姿になってショックだったの。
今どうかなぁ。 もう12年経ってるんだよぉ・・・

・・・・・・入るかなぁ・・・・・・


あっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                                            続く。



Category : ◇Diary◇

ちょーもりあがってますねえ
ザビエルのミイラにもうすぐ会える?
きや~~うらやましい。。って?
うはは。。いいなあゴア
2008.03.06 17:40 | URL | ようこさん。 #- [edit]
 あのザビエルですよ(笑)
ツタンカーメンのミイラにも会いたいけど、ザビはなぜか親近感があるんです(笑)私はキリシタンじゃないけど(笑)
2008.03.06 23:32 | URL | さくらコ #- [edit]
ザビエル!!
なつい(´・ω・):;*。':;ブッ
確かに学校でハゲた先生を観てゎ
ザビエルとかザビちゃんとか云ってましたねvv

ザビの生ミイラがあるとゎ知りませんでした(゚ー゚;)
2008.03.07 11:35 | URL | さお #- [edit]
 やっぱりハゲた先生のあだ名はザビだったんですね(笑)

10年に一度しか生ザビミイラは見れないみたいなんですけど、行ってきます!

エジプトのミイラみたいに処理をしてミイラになったのではなく、自然とミイラになったらしいです。

さすが・・・・・サビ(* ̄∇ ̄*)
2008.03.07 12:09 | URL | さくらコ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cherryblossom2.blog22.fc2.com/tb.php/881-fded482e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。