スポンサーサイト

Posted by さくらコ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさに衝動買い。 in PARIS

Posted by さくらコ on 09.2008 6 comments 0 trackback
いやぁ・・・やっちまった。

決めた瞬間から、パパさんへの言い訳を考えつつ・・・・・・ ま、いっか。
買ったものは仕方ない。パパさんに支払ってもらうしかないしぃ~

自分で買ったんだから自分で支払えよって言われそう。

まぁ、なんとかなるでしょ。

向かった先は・・・HERMESの本店
もうさぁ・・遠くからでもオーラが(笑)遠くからでもわかるこの存在感




エルメスです。 ドキドキです。
実は、金曜日に行ったんだけど、金曜日はめっちゃラフなファッションだったから、入店は見送り。
やっぱ、本店なんだからある程度キチっとしたファッションじゃないとね。
写真は金曜日のモノです。


ショウウィンドウ、 感激。
今年は『インド』がテーマだからインドな感じなんだけど・・・HERMESのインドは違うって(笑)
豪華過ぎ(笑)

Σ(´□`;)ハゥ うあぁぁぁ~


( ´△`)アァ- ヤバいって。欲しいよぉぉぉ

うわぁぁ~ まだ、持って歩けない(120%似合わない)バーキンがぁぁぁ。

あぁぁぁ~ ステキなバーキンとケリーがいっぱい・・・


HERMESがインドをイメージするとこんな風になっちゃうのね。マハラジャな感じだわ。
私のインドのイメージって・・・・ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!? ダ~ティ~な・・・

すべてが当たり前のように違うHERMES。 やっぱり 最高(*^^*)

い、いったい・・おいくら?たぶん軽く1,000万円は超えてる。

あなたは・・・販売されていないと思うんだけど、
あなたがお嫁に行く時はいったいおいくらなの? って話しかけたくなる
・・・・軽く家1軒は買えちゃうんだろうなぁ。

こんなショウウィンドウを見てしまったら、金曜日のファッションでは・・(動き回ることしか考えていなかったからダウンジャケットにジーンス姿) ムリ。

なので、日を改めまして・・・・。

いざ!出陣。


買いたかったのは 手帳。 日本で下調べしてて、後はビビっとくるお色に出会うだけ。

入店して・・・・

一番はじめに目が合った店員さんに『ボンジュ~ル』と。

店員さんも笑顔で『ボンジュ~ル マダァ~ム』。

あ・・・第一関門突破(笑) 笑顔をもらえた(笑)

で・・・・ここから言葉の壁が(汗)

何をお探しですか? から・・・・  
手帳の詳細が書かれた HERMESのショップカードをHERMESの財布から取り出し・・

店員さん、お財布を見た瞬間からとても丁寧な対応をしてくださいました。

やっぱり、持ってると対応が違います。

手が空いている店員さんを探してくださり、1階の担当してくださる方が決まったの。
でも、欲しい手帳は2階にあると言われて、2階へ案内されて・・

今度は2階の店員さんが決まり、私が欲しい手帳のサイズを・・・・・・・・・・

がっばぁ~ と あるだけ 並べてくれて(笑)

一緒に ど・れ・に・し・よ・う・か・な・・・って選んでくれたの。

店員さんの『これなんかどう?』の一言で・・・・・・・ 決定。
『あなたに似合うと思うんだけど』って言ってくれたから。素直にその手帳に(笑)
手帳の数に圧倒されてあたふたしてた私に飛び込んで来たお色♪ 見た目は落ち着いてるけど中は明るいショッキングピンク。 カワイイのよ(笑)

手帳が決まった頃に・・・・ さっき1階の担当の店員さんが上がってきてくれて、
じゃぁ、1階へって。

階段を降りる時に、『何かみたいバッグある?』って聞かれて・・・・

『ショルダーバーキンありますか?』 って。

『ショルダーバーキンね、・・どうかしら?あったかしら? 調べてあげるわ。ショルダーケリーならあったと思うんだけど』

(〃▽〃)キャー♪ 門前払いじゃなかった!
いろんな書き込み見てると、無い。の一言で終わってる場合があったのに。
コンピューターで探してくれるって!!やったっぁ

(≧◇≦)エーーー! ケリーの話もしてくれてるぅぅ!!
あれば見せてもらっちゃお(笑)

PCの前で店員さんが在庫を見てくれてるんだけど、・・・残念。 今の時間は無いって。
ケリーもさっきお嫁に行ったって。

o(´^`)o ウー 残念。

『他にみたいバッグは?』

『あ、あのね、ウィンドウに飾られてるエブリンなんだけど、あれって販売してる?』
『どれ?一緒に見に行きましょう』
と、外に出て、これなんだけどって指差したの。

ウィンドウに飾られてるのはエブリンは販売してないらしくて、代わりにその色の他のバッグを探してくれたんだけど、やっぱり、ウィンドウのがいいから他の。ってことに。

で・・・少し小さめのお出かけバッグが欲しかったから・・・

『ボリードあります?』って聞いて・・ボリードのコーナーへ。

多々見渡して・・・・・・・・発見!!

ボリード 27cm の オレンジ。

でも、オレンジは持ってるから、他の色がいいわ。
種類は『エプソン』がいいんだけど・・・ って話して・・・PCチェック(笑)


あった。 ダークグレーのボリード。

手にした瞬間。 私のところへ嫁ぐことが決定!!!!!

店員さんにも『あなたにぴったりよ。』って言ってもらえたの。


じゃぁ、このこ、お嫁にもらいます


免税手続きもあるので、イスに座って書いて・・・さ、お会計。

と、その前に・・・・(;´Д`)× ダァメ!ダァメ! 言わなきゃ。

『カモフラージュバッグいただけますか?』

そう、コレ、めっちゃ重要。
ひとり歩きしてるのに、『私はHERMESで買い物をしました』って遠くからでもわかるような姿で歩いてると『高級バッグを持ってますよ~』って合図を送って歩いてるようなもの。
危険極まりない。

あの鮮やかなHERMESカラーのオレンジのバッグにもう1枚無地の紙バッグをかぶせてもらったの。

店員さんもそこはわかってくださってるようで 

パッと見た感じ、HERMESってわからなくなったバッグと一緒にレジへ。

ここで・・・悩まされる。
今回使ったカードはVISA。 VISAってその場でレートを決めるか、請求確定の時にレートが決まるか自分で選べるの。

今は・・・円高。 これ以上ユーロが安くなるなら、今じゃなくて決済時のレートがお得。
でも、円安になれば・・・・って考えると・・・・ね。

後でどうなったのかなぁ~って考えなきゃいけないのもイヤだから・・・今決定。

1ユーロ 119円計算。  お買い上げ、3,000ユーロ超えてた(笑)
そのうちの1割があとでカード口座に返金されるの。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ちょっと説明を^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
必ずお店での記入が必要。
1店舗で「175ユーロ」以上の買い物をした場合に適応されます。
店舗内で『』
↑この手続きは『EU圏の最終出発国の空港』の免税カウンター【フランスではDetaxe】で
“パスポート”と“買った商品(未使用)”と“免税申請書”を提出。

ここで重要なのが『買った商品を見せる』ということ。
スーツケースに入れてしまってチェクインして機内預けにしてしまったら、免税が受けれません。
なので、気をつけなきゃいけないポイント。

スーツケースを預ける前に手続きを済ませるか、手荷物として機内へ持ち込むか。
商品をチェックされるので、事前の準備が必要です。

還付金はカード決済なので カード口座に返金されるとのこと。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ルンルン気分で店員さんにお礼を告げて・・
担当してくださったので、お名刺を頂いて『次の時もあなたを探します』って伝えて、『待ってるわ』と言って頂き(*^^*)
お店を後に。

さぁ・・・緊張しまくり。
カモフラージュされてるとはいえ・・・やっぱり怖い。
ドキドキでギラギラと緊張して歩く(笑)

このドキドキ&ギラギラも楽しいと言えば楽しいんだけどネ♪

無事に家に帰ることが出来て・・・ホッとしました。


初のエルメス本店。
めっちゃ緊張したけど、よかったぁ~(*^^*)

今度は・・・ショルダーバーキンに出会えますように。
私のカードじゃ限度額オーバーで買えないから・・
パパさんの無制限のカードで買い物しなきゃね。

・・・・支払うお金ことを考えて無かったりして(笑) 買い物するコト が楽しいんだもん。

笑。よかったですね。お買物はたのしいよね。
2008.12.09 17:44 | URL | ようこさん。 #- [edit]
まだ小娘の時にヨーロッパに行った際、色々なことを学びました

まずある程度英語が話せるようだと皆さんきちんと応対してくれる
エルメスは行ったかどうか覚えてないけど。・・・
グッチとプラダとフェラガモ→イタリアやん!!に行った時に
英語がわからない日本人のグループと友達と私のペアでは
あきらかに対応が違ってて(・∀・)

とても親切にしてくださった記憶が~

それにしてもお買い物できていいな♪
2008.12.10 00:53 | URL | kermit☆ #.Lj5XGds [edit]
私的にはめっちゃよかったんです。
その代りパパさんの財政難が続く・
・ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!
2008.12.10 02:07 | URL | さくらコ #- [edit]
フランスブランドの店に入る時に他の国のブランドを持ってると嫌われるそうです。
なので、今回バッグ、財布、時計、パスポートを出すからパスポートケースを全部HERMESで行きました。(悲しいかなそれだけしか持っていないんです(;>_<;))
でも、私ほとんど英語話せません(汗)
聞いて理解してウィ~かノンで判断して、違うのがいいとか、そんなコトしか話せて無くて。それでもあしらわれなかったのは・・・担当のマダムが黒づくしの服装にHERMESカラーのオレンジのベルトをしててめっちゃ素敵で『とても素敵なベルトですね』って言わせてもらったから(笑)??

座って待ってる間に店内見てたらやっぱり身なりがあまりふさわしくない『カジュアルすぎる格好』の日本人には誰も店員さんは声をかけないし、聞かれても『忙しいの、他に聞いて』って言われてました。その店員さんフリーだったのに(笑)うわっ露骨すぎっ!(笑)
やっぱりその店にふさわしいファッションてあるんだなぁって。ほんと思いました。この前は入らなくてよかったぁぁぁ(苦笑)
3星レストランにカジュアルスタイルで行かないくせに、なんで5星ブティックにカジュアルスタイルで入れるのか・・そりゃ日本人バカにされるって。って本店で真剣に思いました。

やっぱり、買い物はイイですよね(*^^*)
リボンをかけられた箱に眠ってるバッグが愛おしくてたまりません。
でも、日本に帰るまで出せないから我慢x2
今度さり気にそのバッグ持っていきますね(笑)
2008.12.10 02:24 | URL | さくらコ #- [edit]
20歳過ぎだったから小娘・・・

友達と2人イタリア旅に行ってんけどその時にある程度の格好をしたらあしらわれなかったデスv-10

やっぱり人を見るのね~靴も見られたしv-42

今度は新年会かしら?
それともキャンプファイヤー(笑)
2008.12.13 10:19 | URL | kermit☆ #.Lj5XGds [edit]
まず、第一印象の格好で判断されて次に見られるのが靴ですよね。で、次に女性は時計で男性はベルト←ベルトって見えないようで意外と気を抜くところだからチェックされますよ(笑)

あとで直メいれますね~。
ちょぉぉっと長々となりますが(汗)
2008.12.13 18:47 | URL | さくらコ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cherryblossom2.blog22.fc2.com/tb.php/1091-a8e62674
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。