スポンサーサイト

Posted by さくらコ on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初にお目にかかります in バンコク パッポン通り

Posted by さくらコ on 28.2008 2 comments 0 trackback
昨日は老舗ホテルのフレンチビュッフェで緊張しつつも・・・大満足してた私。

って・・・・そんなんバンコクちゃうやん!!!!

と心の叫びを反映したかのように、翌日のランチタイムに選んだお店は
BTSトンロー駅のすぐ下にある庶民レストラン。好きなのよねぇ。
コノ感じ・・・ ス  キ

写真に写ってる白人さん、どうも注文できないみたいなんだけど・・・・
私が後に並んでたのに、お店のおばちゃんが、何食べるの?って聞いてくれたから、
『これちょーだい、マイサイパクチー (やっぱりパクチーはイヤやもん)で』 って注文してると、
白人さんの目が飛び出そうなくらい驚かれた(汗) 
食べたことあるもんやしぃ・・・・別に困ってはないけど、白人さんは細かく何が入っててとか聞いてた。
おばちゃん、ちょっと困惑気味(笑)

すぐに目の前に出てきた・・・
パクチーなしのセンレック ガイ トムヂジュー
センレック(ミディアムサイズの麺)の鶏スープ。

やっぱり・・・好っっきやねんってぇ!!!!

最近、ふらぁ~っと知らないお店に入れるようになったから進歩してる。
前まではちょっと怖くて入れなかったのにさぁ(笑)

もちろんお味はо≧∀<)O”Good”☆゚ ですって!

バンコクぅぅ~って感じで好きなんだもん。


・・・・・・昼間はね、バンコクにいるのよ。ちゃんと タイ飯も食べてるのよ。


その日の夜・・・・・・

向かった先は パッポン通り。

裸でダンシングのお姉ちゃんや、元お兄ちゃんお姉ちゃんがいたり、
コピー商品がたくさん売ってる活気がある通り・・・・・

そんなところに一軒の 『フレンチレストラン』

ランチタイムは予約なしでOKみたいだけど、
ディナータイムは毎日満席で予約もなかなか取れないそうです。(フランス大使館員談)

わざわざ、私のために・・予約してくれてたようで・・・・・・

『プリンセスとディナータイムを楽しみたいから』
ということらしい。 ってか、あんたには昨日ランチタイムで初めて会ったやん。
熱烈にラブコールされても・・・・・・ディナータイムを一緒に過ごすだけやねんけどなぁ。

ご馳走していただけると言うことなので、パパさんに電話報告してから行ってきます。 
(我が家のルールで報告すればOKなんです。やましいことないしねぇ。)

私バンコクに来てからずっと『プリンセス』って呼ばれてるの。

ハワイではJALかANAの客室乗務員だったけど、今はプリンセス

最近こんな風に呼ばれても恥ずかしくも何ともないねんけど・・・・


パパさんそんな風に呼んでくれへんし(  ̄´Д` ̄) 逆に呼ばれるとレロレロ…(T┰T )ってなるかも。


私をお姫様扱いしてくださる紳士と、ディナータイムですわ~
フランス語と英語のメニュー
フランス語と英語のメニュー。英語じゃないとわかんないって・・・(汗)


全くわかんない・・・だから、
『私は嫌いなものが無いから、あなたが全部選んでくださいますぅ?』
と斜め45度に首をかしげて(笑)おねだりしてみた("⌒∇⌒")
・・・この作戦、意外にフランス人にも通じたww

フレンチの定番メニューを選んでくれたみたいで・・・

食前酒

食前酒の・・・・何かわからない(笑) とても甘いワイン (〃▽〃)

私の目の前に座ってる人は、フランス人・・・・・フランス語で会話は絶対できないから、英語で。
フランス人が話す英語って聞きとりやすくって、とりあえずほとんどの会話の内容は聞き取れてるの。
問題は・・・私のボキャブラリーの無さΣ(´□`;)

でも会話が出来てるあたり・・・・・・成長したと思うんですけどっ!

スターターが来て・・・・なんだろ?コレ・・・
スターター。お皿がめっちゃ熱くて驚いた!

めっちゃガーリックだぁ。めっちゃいいニオイなんだけど、この小さな黒い物体って何かなぁ。
見たことないんだけどなぁ・・・・・・



で・・・ココで一言、 『コレ、なぁに??』


すると 『ねぇ、スネイル って日本語でなんていうの』

『え?スネイル・・・・・(; ̄ー ̄)...ン? 』 

『・・・・・ΣΣ( ̄◇ ̄;)!  カタツムリ  って言うけど・・・』

『エスカルゴで通じるってぇぇぇ!!!!!』


エスカルゴですって! こんな形してるんだぁ・・とマジマジ凝視してみた。

うひゃぁぁ~ これが噂のエスカルゴなのね。

お初にお目にかかりますわぁ~。


・・殻付きじゃないから イメージと違ってた。

『プリンセスはフレンチが初めてって言うから食べてもらいたかったの』

って優しく、楽しそうに言ってくれてる・・・・・・・

スネイルとかかたつむり って言われると 食べたくないけど、

なんで エスカルゴ って言われると 食べれるんかなぁ・・・・・・


はい。 食べました。


んとぉ・・・・・・・・・・・ 味 無いやん

聞くと、エスカルゴ自体には味が無いらしい。
ソースで味わうものみたい。

へぇ・・・・・・・・   と思ってガーリクソースと食べると美味しい (〃▽〃)

口に入れた感触はねぇ・・・・・・・・ちょっと時間が経過してるぶよ~っとした貝。 表現悪っ!


フランス人もゲテモノ食いって言うけど・・・ホントそうだと思った(笑)


ワインはロゼをご注文。

メインディッシュは・・
ラム肉の・・・・・なんとか(汗)
ラム肉で。添えてあるお野菜はラタトゥイユとマッシュポテト。

ラムの焼き加減を聞いてくれたりと、いい感じ。

味付けは全体的に濃いというか・・・・・・ソース文化だなぁって。
お肉にはシンプルな味付けだけど、ソースに力を入れてます!って感じなの。

聞いたら、ソースに手間をかけるのがイイって言ってたし。

イギリス料理は揚げるだけでしょ~
イタリアンもパスタ茹でてシンプルなソースと合わせるだけでしょ~

フレンチは手間がかかるんだよ。
日本料理と一緒だよね。


へぇ~ こんな考え方なんだぁ~。 って思って聞いてました。


この方、以前日本人の女性と結婚されてたらしいのとても親日家なの(笑)
でも、 ニホンゴ ハナセマセ~ン (笑)

このあと・・・・デザートは
ラ・フランスのワイン煮

洋ナシの赤ワイン煮。

甘くておいしかった~(*^^*)

その時に・・・・コニャックをオーダー。
ラストのコニャック。 

これがめっちゃキツいお酒でね・・・(-"-;A ...


でもこれを飲むと胃の中がスッキリするっていうか・・・脂を奇麗にしてくれるんだって。
フレンチの〆でほぼ必ず飲むらしいんだけど。

そんな習慣のない私にはキツすぎて(-"-;A ...


ワインフルボトル飲んじゃった後だしぃ・・・・・・・って思って飲んでやっとあと少しってなったら、

オーナーさんが笑顔で スペシャルサービスだよ~って『新しいコニャックを追加』


(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!! って感じ(笑)


フレンチってお酒に始まってお酒で終わる・・・

食事とお酒を楽しむ料理なんだなぁ~って実感。


とっても美味しかったぁぁヾ(〃^∇^)ノ


そうそう、グラスにボトルの最後のワインを注がれると・・

2年のうちに 結婚するか死んじゃう って言われてるって言うの。

私のグラスに最後のワインが注がれましたが・・・・・・・・・・・・・・・なにか?



はい。かなり 酔っ払ってました。


でも、酔ってるのを誰にも気がつかせない私。


紳士的に送り届けてもらい・・・・・・・ マタネ(*^^*) と。



このあと・・・・部屋に戻り、速効部屋の鍵を閉めて爆睡しました。




バンコクにいるのに・・・・・・・今までのバンコクとは違う過ごし方してるぅぅぅ。




また昼間になったから、 知ってるバンコクにしよ~っと。



普通のバンコクも好きだけど
お洒落なバンコクもだーいすき★

私もそろそろこの前のバンコク日記をかこーっと(笑)
2008.11.02 10:36 | URL | kermit☆ #.Lj5XGds [edit]
今度バンコクでドレスアップしてディナー行きましょうね(*^^*)

2008.11.02 12:15 | URL | さくらコ #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://cherryblossom2.blog22.fc2.com/tb.php/1052-effe48a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。